chankochan写してみました

色々試行錯誤しながら撮っています

淡路島の大浜公園の夜明けと大鳴門橋。。。②

せっかく兵庫まで来ましたので、淡路島に
連れて行ってもらう事にしました
(アップしている順番は、最後の日から逆に
進んでいます)
淡路島に来て、鳴門海峡の渦潮を見て帰る
ことにしたんです
では~



淡路島の大浜公園の夜明け。。。5時半には、もう
太陽がこの位置でした
yoa7134.jpg

漁師の方が、もうお仕事をしていましたよ
yoa7158.jpg

方向を変えると。。。ホテルが点在しています
yoa7136.jpg

六時五分を過ぎたころ。。。
鳥の群れが、山の木々から飛び出しました
何百羽と言う群れで、木々から海へ
yoa7281.jpg

海から木々へと、行ったり来たり。。。
よく見たら、ヒヨドリの群れでした
こんなにも、大きな群れで飛び交うヒヨドリを
見たのは、初めてで、びっくり!
yoa7318.jpg

この後、鳴門海峡の渦潮を見たんです
大鳴門橋(おおなるときょう)。。。
yoa7460.jpg

八重のサクラがとても綺麗で。。。
(名前があるんだと思います)
yoa7604.jpg

藤棚のフジの花が、もう咲いていましたよ
yoa7602.jpg
公園に連れて行ってもらった時、小鳥やお花も
撮って来ています
時々、ブログにアップしていきたいと思います

スポンサーサイト
  1. 2017/04/25(火) 22:03:02|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

鳴門海峡の渦潮。。。①

家の用事で21日から、兵庫県に行っていました
今日の18時頃、帰ってきたんです
今日の午前中、鳴門海峡の渦潮を見に連れて
行ってもらいました
とりあえず、アップします
では~


鳴門海峡。。。
uzusio7353.jpg

船がやって来るのを待っていました
uzusio7265.jpg

アップで写してみると。。。
uzusio7361.jpg

鳴門市孫崎と淡路島との間の鳴門海峡潮の
干満によって渦潮が発生するそうです
uzusio7362.jpg

  1. 2017/04/23(日) 22:33:44|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

大石田は、まだ雪が多くて。。。

山形の天気予報は、曇り空という予報だったので
思い切って、山形の大石田に行ってみました
ガ~ン
まだ、雪がたくさん残っていました
でも、めげずに長靴を履いて、花園のある所まで
行って見たんです
では~


大石田 近くの道の駅付近の田んぼに、ハクチョウがいました
奥右側の方にもハクチョウがいて、全部で150羽ほど。。。
お立ち寄りでしょうか!
ooisida0353.jpg

大石田に着いたら、何と! こんなにも雪が残っていました
一瞬、帰ろうと思ったほどです
でも、花園を確かめて見ることにしました
ooisida0370.jpg

長靴を履いて、ゆっくり歩きます
フキノトウ。。。
ooisida0375.jpg

雪が融けていた斜面では、オオバキスミレが、2株だけ
花を咲かせていて。。。
ooisida0381.jpg

花園の入り口。。。
ooisida0392.jpg

花園の入り口の斜面だけ、実は日当たりが良くて
ooisida0405.jpg

オオミスミソウが、所々咲いていたんです
ooisida0408.jpg

この株だけ見頃になっていました
奥の花園は、雪で覆われていて、雪しか見えません
ooisida0413.jpg

カタクリもやっと蕾です 
や・や~ このウンチは誰のでしょうね。。。
黒いピーナツのような感じなので、ニホンカモシカ?
ooisida0426.jpg

道端では、ショウジョウバカマが咲いています
可愛い・小さな・小さな蕾を見つけました
ooisida0452.jpg
天気が良くて、気温が上がれば。。。後1週間で
色々、お花が咲く?かしら??

  1. 2017/04/09(日) 22:07:43|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

どうした。。。コミミズク? やっと会えた ②

コミミズクが早く出ることを期待して、カメラマンがたくさん
集まっている、この土手に来たのは、13時15分ごろ。。。
風は少し吹いていたけれど、飛ぶのには支障がないと
思いました
しかし、16時を過ぎたのに、一向にコミミズクが飛んで来
ないんです
土手にいたカメラマンの約半分強が、帰ってしまいました
16時半過ぎになると、更にカメラマンは少なくなりました
私も、諦め帰る準備をし、お隣にいた人とお話をしていた
その時です!
声が聞こえてきました 『向こうで飛んでいるよ!』
声のする方へ、 カメラマンの大移動です(笑)
では~


17時を数分過ぎた時分。。。2羽のコミミズクが
tonda7818.jpg

カラス4羽に、追いかけられていました 
(この場面には、1羽ずつしか写っていませんね)
tonda7857.jpg

どうにかカラスを振り切り、やっとみんなの待つ
tonda7892.jpg

土手にやって来たコミミズクです
tonda7910.jpg

何回か土手の上を飛び
tonda7911.jpg

私たちも、必死で? カメラのシャッターを押し続けました
tonda7952.jpg

少し、遠かったので、トリミングをしています
tonda7959.jpg

10分位、飛んだでしょうか この後、コミミズクがブッシュの中
の木の枝に、とまり、あたりをキョロキョロと、見ています
tonda8027.jpg
もう、これ以上私のレンズでは、撮ることが出来ません
ここで、私たちは帰って来ました
(出来れば、もう少し明るい時間帯に撮りたかった!)

実は、昨年の12月24日も、ここに来ていました
未アップの写真が、けっこうありますので、良かったら
見ていって下さいね [どうした。。。コミミズク? やっと会えた ②]の続きを読む
  1. 2017/02/27(月) 23:05:36|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

待つ間に、土手の菜の花畑で遊んでいた ①

TVの天気予報では、『明日は穏やかな天気になるでしょう!』
それを聞いた瞬間、急に思い立って、コミミヅクを
見に行く事になったんです
目的地に行く前に、大洗海岸に寄り。。。シノリガモ
や、クロサギを楽しみました
今日のアップは。。。
コミミヅクを待つ間に、”土手の菜の花で遊んでた’です
では~


カメラマンの方々が、たくさんいた土手。。。
nanohana3233.jpg

菜の花がとても綺麗でした
nanohana3248.jpg

菜の花に見惚れていたら、鳥がとまったの
何枚か撮ったけれど、なかなかうまく写せません
(下から撮ったので、逆光気味になったみたい)
nanohana3242.jpg

それから、上空に飛んで行ったオオタカ。。。
hanohana3276.jpg

土手の下の沼では、アオサギが3羽、飽きもせず
ず~っと、争いをしています
nanohana3308.jpg

お~~~
ようやく、順光で、菜の花ホオジロが撮れた!
nanohana3259.jpg

こちらの方を向いたので、もう一枚!
nanohana3263.jpg
ま、まずいです
16時を過ぎたのに、一向にコミミヅクが飛んで来ないんです
200~300人ぐらいいたカメラマンの方々は、半分ぐらい帰って
しまいました
どうなることやら???

  1. 2017/02/26(日) 23:00:45|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

オオワシに会いに、福島潟に行きました④

今日は朝から小雪が舞い、寒い一日となりました
写真の整理をしたり、家の用事をしたりと。。。
のんびりと過ごしています
福島潟の最終回です では~



福島潟のオオヒシクイの群れ。。。
(田んぼにもいたりします)
fuoohisi0001.jpg

何かの拍子に、一斉に飛び立ち。。。
(よく見ると、マガンも混じっています)
fuoohisi0002.jpg

山々に向かって飛んで行きいきました
fuoohisi0004.jpg

白鳥が、とても綺麗です
fuoohisi0007.jpg

今度は山々を背景にして。。。
fuoohisi0006.jpg

雲が流れて、一瞬この部分だけ、青空が広がりました
fuoohisi0008.jpg
この後、曇り空になり、あっという間に暗くなりました
お昼ご飯を食べて、早々に帰ってきたんです
滞在時間は、約3時間。。。
たくさんの写真を見て下さって、ありがとうございます

  1. 2017/02/09(木) 20:50:00|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

オオワシに会いに、福島潟に行きました③

昨日の続きです
観察櫓があったので、その中から見ていたら、チュウヒが
飛んできました すぐ近かったので大きく撮れたのですが、
日光の関係で、真っ黒な写真ばかり(泣) 
次に来た時は、気を付けてどうにか撮りました


オジロワシが2羽。。。あまりにも遠いのでコンデジです
ojirode0001.jpg

チュウヒが、カモやオオヒシクイの上を低く飛んでいきます
ojirode0002.jpg

目の前を何度か飛んでくれたのに、失敗ばかりで。。。
やっと撮れた!
ojirode0003.jpg

実はここは、オオヒシクイの全国一の越冬地。。。
ojirode0006.jpg

飛んでいたオオヒシクイの中に、1羽のハクガンが。。。
ojirode0004.jpg
又々続きます お付き合いくださいね

  1. 2017/02/08(水) 22:07:32|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

オオワシに会いに、福島潟に行きました2②

わが家の玄関の横にある木が大きくなって、標識の
半分が見えなくなりました このまま大きくなると、ま
ずいです 今日、おもいきり 切ってもらいました
何だかスカスカして、変な気分です
昨日の続き、オオワシです  では~


やっとカメラマンがいる所まで、到着!
oowasi3358.jpg

オオワシは、このように悠然としています
oowasi3366.jpg

しばらく電信柱にとまっていたので、ふとよそ見を。。。
アッと思った瞬間、飛ばれました
oowasi3374.jpg

急いで、撮ったけれど
oowasi3375.jpg

すぐ後ろ姿になってしまった!
oowasi3387.jpg

コンデジでも、大きく撮っていました
ookon1657.jpg
この近くに、観察やぐらがあったので、オオヒシクイ
やチュウヒも撮ってみました
続きます お付き合いくださいね

 
  1. 2017/02/07(火) 21:00:15|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

オオワシに会いに、福島潟に行きました①

何度も 『オオワシが見たい』 と言う連れ合いの言葉。。。
仙台ですので、そのためには、遠出をしなければなりません
我が家は、現在金欠病! 遠出ができる訳がありません
と。。。
高速料金は何と、『俺が出す』と 連れ合いが言ったのでした
それならばと・即・決行!です(笑)

行った先は、新潟県の福島潟です
朝、6時に家を出発、9時半には、福島潟に着きました
では~



雁晴れ舎(観察小屋)には、9時30分に到着!
3階の展望台から見たけれど、逆光だったので状況が分からなく
スコープのある2階に行き、地元の方にオオワシの事を訊きました
mada2000.jpg

福島潟の風景。。。
mada2002.jpg

地元の方は、『桜並木の向こうの電信柱に、今オオワシがいるよ』
『途中までは、車で行けるけれど、その後は歩かなければ…』と言い
スコープを見せてくれました
mada2004.jpg

言葉通り、雪のため、車では途中までしか行けません
長靴を履いて、雪の中 ズボズボ歩きました
カメラで覗いてみると、オオワシが電信柱にとまっていて
周りには、すでにカメラマンが7~8名、いたんです
まだ遠かったので、トリミングをしています)
mada2006.jpg

あれ~
未だ近くに行っていないのに、トンビが来て、ちょっかいを
出しています
mada2007.jpg

飛ばれるかと思ったけれど、大丈夫でした
この後、オオワシはお尻をあげ、ウンチをしました
mada2010.jpg
ようやく、カメラマンがいる所まで到着!
やっと、近くから オオワシを撮ることが出来たんです
続きます お付き合いくださいね

  1. 2017/02/06(月) 21:00:00|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

渡良瀬遊水地。。。⑥

コミミズクやハイイロチュウヒそして、小鳥などがいた場所は
栃木県の渡良瀬遊水地でした
ここは、ラムサール条約湿地になっている所です
今日は、ここから見える山々をアップ!です
では~


富士山。。。こんなにも、大きく富士山を撮ったのは初めて
タイミングよく、鳥が飛んできました
watarase0001.jpg

こちらは、男体山。。。
watarase0003.jpg

水路から眺めた男体山。。。
watarase0002.jpg

筑波山。。。
watarase0004.jpg

体験活動センターの近くで、見つけたウラギンシジミのメス。。。
watarase0005.jpg

こちらでは、なかなか見ることが出来ないカラスウリ!
wararase0006.jpg

コミミズクの見られたエリアです
太陽が山の向こうへ沈み、鳥がねぐらにでも帰ってきたのでしょうか?
watarase0007.jpg

一瞬、山の向こうは、ピンク色に染まりました
もうすぐ、暗くなります
watarase0008.jpg
ハイイロチュウヒを撮っていた時、高校生まで仙台で過ごしたという方と
お話をする機会がありました
渡良瀬遊水地。。。実はここは、その昔、常習的な洪水のあった場所で
明治政府が足尾銅山の鉱毒を首都圏に拡散させないため、洪水防止と
言う理由で、谷中村周辺を廃村にし、遊水地にしたという事でした

  1. 2016/12/29(木) 20:40:00|
  2. 楽しいお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ

プロフィール

chankochan

Author:chankochan
出身地:宮城県

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

chankochanカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する